バイクが欲しいけどお金が足らないときに使える方法

どうしてもバイクがほしいのに足らないのなら融資を受けてみよう

バイクがほしいのにお金が足りない時、どのような方法があるのでしょうか。
実はバイクを購入する時には全額をしっかり現金ですぐに支払うという人よりも、少しお金を借りて返済しながらバイクライフを楽しむという人のほうが多いのです。もちろん、すぐに欲しかったり生活のために必要という人もいますし、他にも様々な理由からなるだけ早くほしいという人のほうが多いようです。
このため、中にはバイク用のバイクローンを組んでバイクを購入するという人もいれば、様々な用途に使えるキャッシングやフリーローン、カードローンなどを使っているという人もいます。

また、あまり主流のやり方ではありませんが自動車ローンの中にはバイクを購入する目的で使える場合もあります。

このため、ローンを組むといってもさらにそこからいろいろな選択肢があるということですし、またその選択肢によっても借り入れできる金額は異なってくることが多いものです。
とはいえ、その用途によって融資を受けるかどうかという選択肢や、返済のしやすさ、追加の借り入れのやりやすさなども違ってきます。

また、審査の通りやすさなどもだいぶ違うものです。それぞれの特徴を見て行きましょう。

最も使われるのがバイクローン

まず、バイクを購入するためならばその目的と合致するバイクローンであることのほうが多いものです。基本的にバイクのための専用の審査をしてくれていますし、バイクを購入するために利用する人が最も多く、名称もバイクに関連するもののため、非常に利用者が多いのです。

またバイクショップで取り扱っているローンとしてもバイクローンは最も主流です。
このため、基本的にお金が足らない時に利用するためにはバイクローンであることが多いでしょう。

申し込みの際にもバイクショップで購入の手続きとともにすべての手続が終わってしまうので、非常に使いやすいローンです。
ただ、あまり主流のローンではありません。車を購入するときにはカーローン、住宅を購入するときは住宅ローンがあるでしょうが、バイクローンの知名度は今ひとつです。実際、バイクを購入する際には数万円から数十万円程度の費用がかかり、そのくらいなら自分の貯蓄から出せる、という人も少なくありません。

ただ、ハーレーや高級バイクなどの数百万円もするようなバイクなら話は別でしょうし、数十万円でも頭金や手続きにかかる手数料などを準備し、ほかはバイクローンでまかなうのも悪い選択肢ではありません。

カーローン・オートローンの中にはバイクに融資できるものも

また、バイクローンという用途に使えるのはバイクローンだけではなく、実はカーローンやオートローンというような自動車購入のためのローンをバイクローンとして利用するのもひとつの方法です。
この場合、審査などはそのカーローンの会社としての名義となり、融資基準もそれなりになります。一番の魅力は最も安い金利ということで、利用の際にはバイクを購入する人でもカーローンなどを検討する人は少なくありません。
また、すべてのオートローン・自動車向けローンがバイクのために利用できるかというとそうでもありません。

金融機関次第ですが、バイクのためのローンとしてバイクローンのサービスが有る金融機関の場合は、バイクローンとしての申込や審査を行うことが多いでしょう。
ちなみにカーローンの中には車検や車の修理費用、免許取得費用などにも使えるというところが多いものですが、実はこれはバイクローンにも当てはまります。また、バイクローン名義での借り入れでバイクの免許の取得やバイクの修理なども可能です。

このためのお金が必要な場合は、それぞれの金融機関に聞いて最も適切なローンがカーローンなのかバイクローンなのかを相談するのがいいでしょう。

フリーローンやカードローンは用途自由の融資

ちなみに、お金が足らない時用にとても活用しやすいのが様々な用途に使えるフリーローン、借り入れがしやすいカードローン、キャッシングなどの借り入れです。
これらは他の様々なローンのどれとも違い、基本的にお金を借りて返済するということは同じなのですが、あなたの信用度や収入などについて相談することが多く、基本的にお金が足らない時に非常に積極的に利用できるという大きなメリットがあります。

ちなみに用途は申し込みの際には問われますが、お金が足らない時に追加で借り入れをしたりするのも簡単ですし、他に欲しいバイクアクセサリーが出たりした時にも簡単に借り入れができます。
また、比較的審査が簡単というのも大きなメリットでしょう。お金を借りるときの審査として用途が自由となっているため、非常に使いやすいですし、審査も結構簡単にすみます。早く済ませたり、なるだけさくさくお金を借りたいときには非常に簡単な審査はありがたいものでしょう。
ただ、気をつけたいのは比較的簡単に借りられるし手間もかからないのですが、その分金利が少し高くなるという傾向があります。他の様々なローンよりも金利が高くなる傾向がありますので、気をつけておきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ