消費者金融を利用している場合はバイクローンは組めない?

バイクローン組めない

バイクローンと消費者金融の関係

バイクローンを申し込む前は緊張することが多く、ついいろいろな情報を集めてしまうこともあるでしょう。中には仲間に聞いて嘘か本当かわからないようなことを聞かされることもあります。
その一つに、バイクローンは消費者金融を使っていると通らない、というものがあるのですが、これはなんともいうことができません。
消費者金融とは一般的な消費者のためにお金を貸して返済させ、その金利によって利益を得ている一般の企業で、有名な所も多く普通の人でもいくつかの会社は知っていることが多いでしょう。
実は消費者金融の中にはバイクローンを提供しているところもあり、バイクを購入する際に足りない金額を融資してくれるところもあります。また、利用の際には用途自由としているところが多いので、いろいろな面で活用できることも多いものです。
このため、普通に利用しているのならばあまりもんだはありませんが、時にバイクローンの融資の妨げになることもあります。そんなこともあり、噂としてそういう話が聞こえてくることもあるようです。
では、どういう条件ならばバイクローンを利用できるのでしょうか。使えなくなるという話に根拠はあるのでしょうか。

基本的にはバイクローンは使える

実は、ただ消費者金融を利用しているからといって、バイクローンが使えないということはあまりありません。
この理由は様々ですが、普通に働いてお金を稼ぎ、普通に返済をしているのならば特に問題はないことが多いでしょう。基本的にそれぞれの期間で利用している金額が大きくなければ利用できることが多いのですが、ひとつ注意があります。
総量規制という、お金を貸す際の規制があります。これは銀行や一部の条件の借り入れを除いた総借入額を年収の三分の一にするという制限で、借り過ぎを抑制するためのものです。これはバイクローンをよく行っている信販会社や消費者金融のすべてが該当しますので、もし消費者金融で年収の三分の一のりよう極度額や利用限度額がある場合、この規制に引っかかって落ちることがあります。
このため、この総量規制に引っかからないためには、バイクローン申し込み前に消費者金融に申請して融資極度額・借入極度額などという利用上限額を減らすようにしましょう。できれば年収の3分の1の額から、さらにバイクローンで融資して欲しい総額を引いた分を利用極度額にすると審査に通る可能性が高くなります。また、信販会社ではなく銀行から借りるのなら問題はありません。

バイクローンが使えないような消費者金融の使い方

上の理由は信販会社や消費者金融など、一般的なところから借りる場合にできることです。この場合は融資に関することを少し配慮してもらえれば問題はないのですが、それ以外にも様々な理由によって審査に落ちることはあるものです。
まず、代表的なものとしては返済をきちんとしていないというものです。この場合は返済履歴が悪いためその人の信用度合いが低く、貸すことができないという場合です。これはこれまでの支払履歴が物を言うので、条件が緩い会社のバイクローンに申し込んでみましょう。
もう一つの理由はとにかく借りすぎているということです。この場合は、上のような総量規制に引っかかるというだけではなく、年収に対して借入金額が極端に多い場合は審査に通らないこともあります。このため、基本的に借りすぎないようにして、返済を滞り無く行っておけば大丈夫でしょう。
最後に年収が低いという場合です。これは上の総量規制に引っかかるほか、経済力がないということで返済ができなさそうということで審査に落ちるのです。この場合は基本的に総量規制などに引っかからなくてもローン会社の独自判断ですので、他のローン会社も申し込みしてみるといいですね。

もし審査に落ちたらどうすればいい?

ちなみに、審査に落ちた際にはいくつかの方法があります。
まずひとつは他のところに申し込んでみるということです。

この場合は指定されたところだけではなく複数のところに申し込んでみるのもいいでしょうが、銀行が行っているバイクローン以外の場合は総量規制に引っかかっている場合はいくら他の会社に申し込んでも無理という場合もあります。
次にフリーローンを利用してみるということです。銀行の中にはバイクローンは無理でもフリーローンなら大丈夫、としているところもありますので、フリーローンにより申し込みを行って見るといいでしょう。ちなみにバイクローンとフリーローンならフリーローンのほうが自由度は高いのですが金利は高めなので、返済をしっかりしていく必要があります。
ちなみに、もしその消費者金融でお金を借りられる枠があるのならば、その借入極度額の範囲内で融資してもらうのもひとつの方法です。消費者金融もまた自由度が高く借りられるところですので、試しに使って見る価値はあるでしょう。
あるいはある程度お金が貯まるまで我慢するのも方法です。バイクローンなどを使わなくても現金一括で買えるのならそれに越したことはないでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ