バイクローンを滞納したらどうなるの?

バイクローン滞納

バイクローンが支払えなくなったら滞納

バイクローンは購入の際に一括で代金を融資してもらうというものですので、その後には必ず支払いがあります。これは毎月一回、指定された日に銀行口座から引き落としがなされるか、もしくは毎月送られてくる支払い伝票をコンビニや銀行・郵便局に持って行って支払いをするというものです。
この代金は数十万から、高い人ならば数百万円になることもあるでしょう。これはローン会社が審査を行い返済できると見込んだ人にだけ融資するため、そこまで厳しいようなものもそうありません。ただ、滞納するということはつまりそれだけ負担が大きいということですから、それなりに考える必要があります。
この時、どのような理由で滞納しているのか、また払える見込があるのか、ということによっても対処方法は違ってきます。基本的にはそもそも支払いの際に審査内容が間違っていたり虚偽の内容で審査を行ったのではなければ無理な返済プランではないようですので、少し家計を見なおしたりすることも考える必要が出るでしょう。また、対処方法によってはバイクを手放すこともあるかもしれません。
ではどういうことになるのでしょうか。順をおってみていきましょう。

バイクローンを一回だけ滞納してしまった時

まずは一回だけ滞納した場合です。毎月の引き落としが安定して出来ていて、でも今月分だけ引き落としができなかった、という場合です。
この場合は基本的にたまたまその時に銀行口座の残高が足りなかったり、何らかの事情で遅れてしまったということが多いでしょう。

このため、気づいたらすぐに電話をして早めにどうすればいいか対処方法を聞くことが大事です。ここから先はその金融機関によっても違いますが、次の引き落としの際にまとめて引き落としをするというバイクローンもあれば、指定された金額を振り込むように指定されることもあります。このような指示があれば、すぐに対応しましょう。
ちなみに、一回だけ気づいてすぐに連絡し、何らかの対応をした程度ならば信用情報の事故情報に載らないこともあります。というのも、すぐに対応してくれたのと数日の間に気づいて連絡をしたということで、一度程度なら、と見逃すところもあるのです。

もちろんすべてがそうではありませんが、一度でも信用情報を欠くと困る人の場合はそういった配慮をしてくれるところもあります。ただ、厳しいところにはこのような配慮を求めても無駄なので、しっかりと返済するようにしましょう。

バイクローンを何度も滞納した時

一方、バイクローンを数回滞納するのは悪質な行為です。最初の一回だけならばまだしも、二回以上、あるいは連続してというのはたちが悪いこととみなされ、対応も厳しくなる傾向があります。
まず、滞納した分に関しては遅延損害金というものを支払います。遅延損害金とは、支払いが遅れた文は追加の利息を上乗せして支払うというもので、バイクローンにかぎらず様々なローンや融資に存在することです。

このような損害金を支払わなくてはならないので、なるだけ早く対処しましょう。
また、最初は手紙での請求になりますが、その後は電話がかかってきて請求となり、最悪バイクが取り上げられることもあります。これは悪質な場合となっているのですが、基本的に融資を行い支払いをしない人は全て悪質なので、ローン会社の請求も無視するようならば差し押さえとなることもあります。

この内容はバイクローン利用の際のパンフレット等に説明があります。
そして連帯保証人に請求が行くこともあります。連帯保証人が必要な場合は基本的に連帯で責務が必要になりますので、連帯保証人が代理で返済してくれることもあります。とはいえ、その代金は必ず連帯保証人に返済する必要が出てきます。

滞納しないためにはどうしたらいい?

もしバイクローンを使うのならば、あらかじめ融資条件は確認しておきましょう。バイクローンは分割払いとなっているのならば金利が発生しますので、現金一括で支払うのよりも支払総額は多くなります。
また、借りすぎないようにしましょう。バイクローンはバイクに関連することならば全てに利用できますが、あてにして借りすぎると返済が大変になります。また、借入額が大きいと審査に通りにくくなりますので、それも気をつけたいものです。
毎月の支払金額が大きくなり過ぎないようにも配慮し、審査の際に無理のないプランを組んでもらうようにすることも忘れないようにしましょう。毎月の支払金額については無理をしないようにし、できるだけ余裕を持って返済したいものです。
ちなみに、もし金銭的に余裕が出た場合、バイクローンを繰り上げ返済することが可能です。

繰り上げ返済とは、余分に返済をして更に元本を減らし、返済を楽にできるサービスです。これはお金があるときに追加で支払うことで金利負担も減り、支払期間が短くなるため返済がさらに短期で終わります。
バイクローンは楽しく使えばとても便利なローンですので、融資の際に条件を確認してうまく使うようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ